読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネスレフラジール


去年はじめてネスレの「フラジール」を注文し、飲むことが出来ました。
話題性もあり、限定販売ということあり、お世話になったひとたちに一本、という形でプレゼントしたらとても喜ばれました。
最初は「ふつうのコーヒーだ」、という感想でした。
他のインスタントコーヒーと飲み比べてわかる、「ふつうのコーヒー」のおいしさ。
改めて飲んでちょっと感動しました。
以前は豆をひいていれていましたが、ここ数年はインスタントコーヒーのおいしさに目覚めて日々楽しんでいます。
ヘンな豆を買っていれるよりインスタントの方がずっとおいしい!
手軽にさっと飲めるっていうのがいいですよね。
開封したら間をおかず、さっさと飲みきるのも風味を損ねないポイントです。
昔、インスタントはまずい、と感じていたのは開封してからずっと置きっぱなしだったせいだと気付きました。たまにしか飲まないからまずくなっていたんですね。
以前「ためしてガッテン」で、新しいインスタントコーヒーを開けたとき、ビンにくっついている紙をきちんと取りきらないとふたがぴったりしまらず風味を損ねる、というのを聞いたこともあります。わたしも紙を残しておいたほうが内ぶたになっていい、と思っていたクチなので驚きでした。
 
もったいながりのわたしですが、せっかく取り寄せた「フラジール」、しまいっぱなしにしないよう飲み切りたいと思っています。