読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春のお出かけ人形

「春」のテーマに合わせて今回作ったのは「一緒にお出かけ人形」です。

バッグからぶらさげられる人形チャーム、それと蛾のブローチを製作しました。

https://www.instagram.com/p/BR25jnJj1Tg/黒いウンモンスズメ。

羽根にはオレンジと緑の模様がかっこいいジャガード織の生地を使っています。

https://www.instagram.com/p/BR25uCADWOj/

黄色いクロメンガタスズメ

オレンジ色の古い着物地はお気に入り。クロメンガタスズメの特徴的なドクロマークは羊毛を刺しています。

https://www.instagram.com/p/BR254RQjJim/

青いウスタビガ。さわやかな青いツイード生地に銀色のボタンをつけました。

https://www.instagram.com/p/BR25_PqD5yz/

人形チャームの大きさは全長16センチ。

けっこう存在感があります。

ミシンでパーツを縫いとめた、半立体の人形です。

https://www.instagram.com/p/BR26GQGjjLa/

れいなピンク色の生地はフランスのジャガード生地です。

https://www.instagram.com/p/BR26JVHjpA1/

こちらは色違いの青いワンピース。

https://www.instagram.com/p/BR26WTkjIUB/

ウサギの人形のチャーム。にんじんのバッグをぶら下げています。

バッグは糸で縫いとめてあるのでひっかけない限りは大丈夫です。

頭と体には古布を使用しています。

https://www.instagram.com/p/BR26xFGjJl2/

こちらは猫。足に使っている別珍もアンティークで売られていたものを使用しているのでところどころはげています。

切りっぱなしで糸がほつれていたり、別素材の糸で補修がしてあったり、粗い刺繍の糸目の面白さなどを楽しんでいただければ幸いです。

企画展「春」

企画展のお知らせです。

お誘いいただいてからずっと参加している創作人形展「春」が始まります。

ドルスバラードさんのページに詳しいことが書かれています。

3/22から3/28まで。

場所は丸の内OAZO 4F丸善さんのギャラリーです。

ぜひ見に行ってくださいませ。

改・猫人形

f:id:hanabun99:20170217113957j:image

スカートがどうにも気に入らず別の布で作り直しました。古い着物の裏地だったかな。薄くてキラキラしていて綺麗なミントグリーンなのです。

魚のバッグを持たせました。

右側の小さいのは試作で作ったもの。

猫人形

f:id:hanabun99:20170216000900j:image

春の企画展に向けて製作中です。

一緒にお出かけ人形。

スカートはかせたらかわいいかと思ったけどなんかイマイチでした(´・_・`)

 

ブルマはき文化人形

https://www.instagram.com/p/BQM2Mh-Fpt3/

リクエストを受けて製作しました。ブルマはき文化人形です。

服地はリバティの布を使用しています。

はてなダイアリープロフィール画像にこの人形を使っているので、初めて作ったのは2010年かそれ以前ですね。

材料はあるのですが今とは作り方や感覚が違っているので試作しつつ、仕上げました。出来上がってから足がちょっと長すぎたかな?と手直ししたりしたので存外時間がかかってしまいました。

https://www.instagram.com/p/BQM4agNluVY/

同時に作っても中には、あれ?という子も出来てしまうわけで、今回はこの子がその「あれ?」って子。

ほかの子と並べると一目瞭然なのですが頭の角度、髪の毛の量、ブリムのひだの取りかたの違いによって「あれ?」っという子が出来てしまうのです。

単体で見ると違和感もわかないのでこれも個性ととらえて作り直すのはやめました。

 

3月はここ数年毎年参加している東京丸善での企画展「春」があるのでそろそろ本腰入れないと(;^_^A です。

ドールワールドリミテッドに出展します。

ドールワールドリミテッドに出展します。
半ブース単位、一日だけのイベントです。
今回は蛾をモチーフにしたブローチを作りました。
つけると可愛いのでぜひ手に取ってもらいたいです。
写真を並べてみたらどれも色調が違っていてお恥ずかしい(;^_^A
こちらはクロメンガタスズメをモチーフにして作りました。
ドクロ模様は羊毛を刺しています。
テディベアのアンティークモヘア、古い着物地などを組み合わせています。

こちらはドクロ模様をレースの一片を縫い付けることで表現してみました。
アンティークのレースを使っているものもあります。

こちらはヤママユガ
黄色い羽とモフモフしたからだが特徴的です。
お気に入りのウールの生地を使いました。

こちらはウンモンスズメというかっこいい蛾をモチーフにしています。
模様も形もとてもきれいな蛾なのですが、そのまんまを作るのではなく、あくまでモチーフにとどめて作っています。
本物の美しさは再現できない、というのもありますが、それにこだわって表現の自由度が制限されるのもつまんないなと思って。ジャガード織の布の美しさと蛾の羽模様の美しさをリンクさせる気持ちで。

どれもお気に入りです。

ドールワールドフェスティバルに出店します。

相変わらず直前のお知らせです。
もう明日の話ですよ┓( ´ o ` )┏

今回は小さい人形ばかり作りました。

文化人形を作りたいという気持ちから手芸の道に入ったのでした。その原点に立ち返ってかわいい子をどっさり。全長約9センチ。服はリバティの布を使っています。くるくる巻き毛のような髪の毛は刺繍のステッチで縫い付けています。

和風なタイプも作りたくなって古い着物地を利用しました。こちらはブローチになっています。前から作ってみたかったのですが土台になるものに悩んでいました。写真が暗くてわかりづらいですが裂いた着物地をミシンでくるくると縫いとめたものを土台としています。

小さい文化人形よりももっと小さいお人形ということで『豆乙女人形』と名付けています。こちらもいっぱい作りました。

髪の毛には刺繍糸を使っているタイプがほとんどですが、赤毛のアンディみたいな子も作りたくなってこちらは毛糸を使用。たまにはやぶにらみの顔も面白い。

人形は立てて写真を撮ると、意思を持っているかのように見えるのが不思議。

イベントは入場無料です。
ぜひ遊びに来てください。