読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手帳カバー製作

先日のイベントでご一緒したヒグチユウコさんのイラストが表紙になっている、ホルベインクロッキー帳を買いました。

8種類あってどれも心惹かれましたが、やっぱり猫が好き!ってことで、ひとつは猫、もうひとつはキノコのイラストのものを選びました。
イベント会場ではヒグチさんが絵を描いているところも見られたんですが、画材は何を使ってたんだっけかな。
聞いたのに忘れてしまいました。
確かコピックだった気がする…!
などとあやふやな記憶をたどりながら、同じものを使いたくて一緒にコピックも買ってしまいました。
…単純!

クロッキー帳はロフトで売られているとのことだったので、久々にロフトに足を運びました。
東急ハンズですませることが多いのでロフトはほんとに久しぶり。
文具売り場をうろついていたらついついほぼ日手帳まで手に取ってしまいました。ロフトに行ったら買っちゃいそうだな〜という予感はしていたのですが、やっぱり欲しくなって三年ぶりの購入です。
ただカバーはケチって自分で作ることにしました。
専用のものにはたくさんポケットやペンフォルダーがついていて確かに便利、なんでしょうけどほとんど使っていなかったんですよね。
シンプルだけどお気に入りの布で作った方がいいや、と思いました。
最初は手芸の本に載っていた文庫カバーの型紙を参考にして作りましたが、自分のいいようにあれこれ直していきました。

ほぼ日手帳専用、と決まっているのでほぼぴったりサイズです。
布は骨董市で購入したもの。
ちょっと色がにじんでしまっているのが残念ですが、昔の布って染料が水で落ちやすいんですよね。今では使われていない染料だったり。だからこその発色の良さだったりして。
しょうがないかと思っています。
気に入った柄部分を出したくて背表紙のところで布をはいでいます。
取り出して眺めるたびに楽しい気分になれそう。
1月始まりだというのに、12月に入ってからもう毎日、どうでもいいことを書き留めています。