読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JAPANESE TEDDY BEARS FAIR2011

新宿伊勢丹BEAR!BEAR!BEAR!さんに納品しました。

こちらは布製の張り子犬。
本来「張り子」とは粘土などで作った型に和紙を張り付けて成形する造形技法のことを言います。
犬張り子は安産のお守りとして、また、こどもの健やかな成長を願っての贈り物として、古くから愛されてきました。
土鈴として作られたり、ちりめん細工として作られたりもしています。
犬張り子のかわいらしさをわたしなりにアレンジし、麻布や古布、ビーズなど使って、作品としました。古い木綿地で作った座布団をつけています。
以前作ったときには薄く綿を入れたのですが、張り子犬を乗せると安定が悪くなってしまったので、今回は座布団というよりは敷物という薄さにしています。

赤パンツの文化人形のリクエストをいただいたので今回も製作しました。
頭が前回より大きくなってしまったかな。
比べることが出来ないのですが、その頭に合わせて頭巾や身体を作ったら全長11㎝となってしまいました。

ブリムが大きいほうが気持ち華やかに見えるでしょうか。
お店では明日から販売予定です。