読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FBDの思い出

ファビュラス!バーカードールズは羊毛倉庫さんとMamaruさんが主宰なのですが、ふたりとも自分の作品作りもあるというのに、イベントを盛り上げるための備品の準備から場所や打ち上げの手配までやってくださって、本当に頭の下がる思いです。

イベントの案内ハガキもすてきなのです。参加者のひとり、巽紀子さんがデザインしてくれたそうです。
開催中、参加者が首から下げていた陶製のバッジはにしおゆきさんが作ってくれました。宝物にします!

企画コーナー「レッドカーペット」を飾っていた白いポールも主催の方が作ってくれたものです。すごいなあ。搬出のとき、不要な分をいただいてしまいました!カッコいいので後の展示にぜひ使わせてもらいます!
人形の後ろにそえられた作家の紹介文も、映画のパッケージを縮小して作られた小さな立て看板も、そのきっちりした仕事ぶりには感動するばかりです。
こういうところが自分には足りないんだなあ。
こちらは最終日にあった本多厚二さんのワークショップに参加して作った「ドール・ブローチ」です。開場前に始めてさっと終わらせるつもりでいたのにすっかり夢中になって長々と居座ってしまいました。
ひとに教わるのって好きです。知らなかったことを学んで、次に役立てる気がするからです。
***
三日間、参加された作家さんたちは元より、いろんなひとたちと話をすることが出来ました。たわいもない会話のひとつひとつが、今も頭によみがえり、楽しい気持ちにさせてくれます。また次に会ったときに、あのひとたちに、目に止めてもらえるようなものを作りたいと強く思います。
日常に疲れてばかりいちゃいけないなあと思いました。
頑張るぞ〜!お〜!!