読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の日は写真が撮れない

それが悩みです。
曇りの日もダメ。夕方もダメです。
人形を作って写真に撮ろうとしても、天気が悪いと画像が暗くなってしまうので避けています。
出荷が近づいているときはやむなく撮りますが、画像を加工しても、イマイチ写真のままなのでため息が出ます。
照明を当てればいいんだろうなということは漠然とわかっていましたが、きちんと調べたことはありませんでした。
先日、ネットで検索をかけたところ、撮影用ライトに関する記事がたくさん出てきて驚きました。自作しているひとの多いことにも驚いたんですが、ブログにアップするためかと思いきや、オークション用の写真を撮るためにこだわるひとが増えているんですね。同じ商品でも撮り方によって、貧相に見えたり、魅力的に見えたりしますもんね。
わたしもイベントが終わったら撮影ボックスを自作しようと思います。
いつでも好きな時にストレスなく写真を撮れるように!